酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「アルマジロ」一挙演奏

<<   作成日時 : 2017/07/13 00:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

水曜日。
ノー残業デーのはずなので、Pacoに予約を入れておきましたが、職場に人が多く残っているとつい出そびれてしまうのですよね。ちょっぴり遅刻したら既に小さなお店は満席。人気のお店、人気のユニット「アルマジロ」でした。

アルマジロ 尾崎琢也(pf) 堀江洋賀(g) 宇山満隆(drs)

一曲目のサドン・サンバは途中からしか聴けませんでしたが、2曲目は「キキ」という情感溢れる尾崎さんのオリジナル、じっくり聴けました。
このセットは、ちょっとジスモンチっぽい堀江くんオリジナル「遠くの空」、Minority 、常連のお客さんの持ち込み曲マイ ファミリータウン(前も聴いたことある。。)

セカンドセットはなんと「アルマジロ5」「アルマジロ3」「アルマジロ2」「アルマジロ1」が演奏されました。全てピアノ尾崎琢也さんのオリジナル。これがなかなか凄いのよ。ちなみに「アルマジロ4」は難しくてまだ演奏できないそうです。

もちろん堀江くんオリジナルもメロディーがかっこよくていい。
このセットのAlittle time Waltzも何度かきいていますが、印象的でした。
画像

3rdセットは、ビブラフォン奏者の方のオリジナル、 Second street、堀江くんの Bill's swing 、尾崎くんの 無題のワルツ、キスへのプレリュード。

お世辞じゃなくて、もう3年近く定期的に活動していてますますよくなってる。(年間200ライブを聴いている人間のいうことですぜ、ちょっとは間に受けてほしい)

何より男性ユニットなのにびしっと男性ファンがついているところが素敵じゃないですか。
いや、美人なお客様も半分くらいいましたが。。。

ファンクラブ会長はそろそろCD作りたいなあ、と言ってましたが、それ、ワシも乗ります!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「アルマジロ」一挙演奏 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる