酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS SNS離れ

<<   作成日時 : 2017/05/05 17:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ついこの間、贔屓のギタリスト氏が、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を全てやめる、と宣言していた。

理由を訊いたら、深い意味はなく、単なる断捨離で、無駄なものはやらない、ということらしい。
もちろん彼はプロのミュージシャンなので、ブログで自分のスケジュールなどの情報は発信していくようだ。
こういう人は若い人中心に増えていると聞く。


自分を振り返ると、確かにSNSをダラダラやっている時間の無駄使いは否めない。

タイムラインの美しい写真や、ちょっとした呟きや、ライブの告知を眺めているのは楽しいが、ヒトのちょっとした「物言い」(文の書き方)に、いらっ、することはある。ちょっと一言口を挟みたくなることもある。
(先ほどそれで余計なことを書いてしまった、、一度書いたものは知らんうちに拡がっている可能性もあり。失敗を取り繕うのは大変だ)


自分がブログをかきはじめたのは、マスコミに登場しないようなミュージシャンの情報がweb上にたくさんあることに気付いたからだ。じゃあ、自分も応援するミュージシャンのことをかいて誰かに見つけてもらおう。そんな感じ。

それがmixiに重心が移り、そこからヒトがfacebookに移ると情報を求めてそこへ。
ブログは自分の記録用にずっと書いているので、その下書きとしてfacebookを使う。
ミュージシャンの方によってはライブレポはいい宣伝になる、と考えているようだ。実際どんどんあげてね、と言われたこともあるし、自分のレポを読んでライブを見に行った、という友人もいる。
「忙しい」「風邪ひいた」というどうでもいい投稿も、実はだからライブ観戦に行かないんですよ、というミュージシャンへの言い訳の気持ちが入っている。

さて、応援する演奏家がSNSをやめてしまったら自分もそこにいる意味はあまりないかもしれない。
ライブスケジュールはミュージシャンやお店のホームページを見ればいい。
自分の日記は淡々とブログで書けばいい。

でもね、「一言物申す」をやってみたいという自己顕示欲もあるんだよなー。


あと、「ケニー・カークランドってなにがオススメかしら?」とつぶやくと、コメントが動画付きで返ってくる、これはSNSのありがたいところであります。
画像
おかげでオススメをポチっとしまして手に入れることができました。世の中便利。
SNSとは適度の距離を持ってのお付き合いがよさそうですね。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SNS離れ 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる