テーマ:旅行

新井薬師と餃子と

土曜日続き、池袋の後は中野へ。 中野駅から北へ、新井薬師参道にあるウズベキスタン料理、食べたいメニューあったんですが、かなりの混み方。(犠牲祭の特別ディナーだったみたい)テーブル一つあいてはいたけれど、一人はちょっと、、という雰囲気だったのでご遠慮いたしまして(水曜日リベンジ予定)、新井薬師をちょっと観にいくことにいたしました。夕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lee Konitz逝く

木曜日、出勤して雑用あれこれ。お手伝いでシールはり、カーテンの洗濯。 帰宅したころ、Lee Konitzが亡くなった、というニュースがSNSで伝わってきた。 限られた音源しか聴いてはいないけれど、自分がJazz聴きはじめたころ、こんな音楽もあるのか、思ったのがこのアルバム。といっても、そのころ贔屓のギタリスト君から教えてもらい、コピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島日帰り

日曜日、大学オケ同期のコンサートに行くため、福島日帰り。昨夜から温泉で一泊した2人と同じ新幹線で東京、大宮から向かった4人と自分、総勢7人で福島駅に集合。まずはお花を調達、、福島産食材を生かした人気イタリアンでランチ。そしてタクシーで福島市音楽堂へ。素晴らしいホール!福島は中学生高校生のオーケストラが盛んで、音楽レベル高いのは知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島へ向かう

日曜日、昨日土曜日の朝はいつもより若干遅く起きて陸上競技場で駅伝の応援。暖かくてよかったな。帰りのバスは人が多くて乗れるのがいつになるか分からない感じだったので駅まで30分弱歩く。昼過ぎに帰宅、多分大盛況であるセッションもパスして、洗濯物干してビール飲んでうたた寝したら身体が重くてもう起き上がれない。新聞の集金の人が呼び鈴を鳴らし起き上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の目標はダイエット

気持ちをリセットできるのが年の変わり目かな。 来年度は10年ぶりに仕事の内容が切り替わる。研究と準備の時間もこれから必要になりそうです。なのに働き方改革とな。 てなわけで、わたくし、今年は生活のダイエットを目指します。ライブ通いも少しダイエット。セッション参加もダイエット。お酒の量もダイエット。ぴたっと止める、というのではなく健康で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールはPit Inn

日曜日、石巻発、仙台から新宿へのハシゴ。予想もしない問題が次々、、諦めることも大事と自分に言い聞かせての旅。 さて、美味しいカレーを食べてちょっとホッとするも、セットの合間に、お店のママさんが、東北新幹線の白河と郡山の間に巨大な石が落ちたらしい、と教えてくれる、これは、、、 今日中に復旧しない可能性が高いな、と思い、仙台駅で夜明かし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石巻から仙台へ

日曜日、やはり。石巻は晴天。しかし、交通機関がバスもJRも全面ストップ。1日動かないらしい。高速が通行止めなのだ。昨日バスの案内所で、昼は動きますよ、といっていたお姉さん、いや、半信半疑だったんだけどね。。 しかし人のいないの石巻駅ロータリーで客待ちするタクシーが数台。恐る恐る仙台まで、カードでいいですか、と聞く、大丈夫というので乗車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石巻GINGA

土曜日、こんな日に音楽を聴きに行くというのはどうなのか、と思う。しかし、演奏する側に立てば、楽しみに待つ人、お店の人、、やるもやらぬも苦渋の選択。 台風の被害、自分のところは大したことがなかったじゃないか、というのも、報道を見てこんな状況なのに、というのもその人の立場次第だと思う。 自分はあの幻のバンドがどうしてももう一度見たかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風より早く

土曜日、非常に強い台風ハギビスが接近。大変な状況の中、新幹線も仙石線も13時くらいまで動いており、何故かお昼に牛タン定食食べ石巻にたどりつきました。 安いホテルで台風情報をみている。石巻観光したいと思ってたけど、お店はみな閉めてしまい、日和山に行くには風が強すぎ。 テレビや地元のことが心配。だけどみなさんそれぞれ身を守っていただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田舎のお盆

水曜日、伊賀の山奥から東京に戻っている途中。お昼は名古屋駅で「名古屋名物」そば。名古屋コーチンのつけ汁なんだって。小さな味噌かつもなかなかうまい。台風が心配なので予定より早めの帰京ですが、新幹線自由席は満席。ヨボヨボの父親は座れて一安心ですがワシは立っております今。まあ品川まであと一時間ちょいというところですからね、、 三十年ぶりくら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうめんかぼちゃと反省会

ちょっと前のことになりますが、先週の金曜日。 夜は同業者の友だちとウチで越後妻有トリエンナーレを振り返る会。 彼女とは今までヴェネツィアビエンナーレ、瀬戸内トリエンナーレなどをご一緒しているので、今年は一緒に行けるかな、とお誘いしたものの、彼女の多忙につき休みが合いませんでした。 で、8月の頭に彼女だけ先に行き、情報とお土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後妻有トリエンナーレ2018(6)帰りみち

水曜日、 日が徐々に傾き、「最後の教室」を出たのは16時ごろ。 しかし、今回の話題の新作は見たい。 津南の駅に向かって車を飛ばしました。 しかし、ここからがよくわからん、、と思ったら案内所が。わかりやすい地図と塩飴をいただいてほっとして古い繊維工場跡に向かいました。 「ワープクラウド」。地味ながらぐっときました。光線の加減…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後妻有トリエンナーレ2018(5)ザ おこめショー

水曜日、続き。 キナーレに戻り、13時半に予約しておいた、ザ おこめショーへ。 先に行った人からは面白くなさそう、、と聞いていたけど、どうして!実にまじめなワークショップであります。 4種類の魚沼産コシヒカリを試食して、自分の好きなお米のおにぎりを選びます。 さて、選んだおにぎりを受け取って信濃川バルのカウンターでお昼ご飯。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後妻有トリエンナーレ(4)開けてびっくり

水曜日。 越後妻有トリエンナーレ、2日目。 とにかく1泊だと帰宅するまでの体力も考えねば、なので朝はダラダラしてゆっくりチェックアウト。 なのに最初に向かった下条地区の作品は10時オープンだったので無駄足になってしまいました。 情報って大事だなあ、、 でもその後回った中条駅周辺には、来た甲斐あったなあという作品が。 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(8)当たりあればハズレありの食事

今回の旅行、ピサで食べたもの。 まずはミートソースのラヴィオリ。これは「餃子」。見えるでしょう? 携帯失くして、素敵なトスカーナのサラミとハムとパスタの写真はありません、が、ベストはピサ駅近くのLa Buccaでランチに頂いた海老とイカのフリットミスト。ちょっと多かったけど軽い食感で、白ワインにぴったり。完食した。魚介のラグーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電話新調とミラノ風カツレツ

月曜日。 電話機、新調しました。 電話帳も、アプリ諸々も11月までの写真もメッセージも復旧。 iCloudありがたや。 前のヤツの支払いがちと残っていたので悔しい気もしますがポイントやらで軽減したし、iOS 11になってカメラがグレードアップしたし。まあいいか。 紅白歌合戦の録画視ながら諸設定しておりまする。 (島津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年おめでとうございます

2018年元旦。 明けましておめでとうございます。 年末はいろいろバタバタしておりましたが、元旦の昼過ぎには平穏無事に実家で平穏無事に雑煮を頂いておりました。 旅行中はいろいろなコメントを頂きありがとうございました。 年越しは飛行機で「美女と野獣」の実写版みてたらアナウンスが入り「日本は新年を迎えました」。お客さん拍手。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(7)パリで乗り継ぎ

日曜日の朝はシャルル・ド・ゴール空港。 さて、日本ではもうそろそろ年越し行事が始まる頃。 紅白歌合戦とか年越しセッションとかライブとか、飲み会とか。 独り身の自分はまあ何処へ行こうと自由なわけですが、それが辛くて逃亡してたりします。 今回の旅行はホントに一筋縄では行かない感じでしたが、懸案の5:30までに空港でチェックイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(6)ピサからフィレンツェへ

土曜日。 ピサからフィレンツェへ戻る。 斜塔のある広場から歩いて30分くらいかけてピサ中央駅へ。 12年前ここに来た時はこの距離を考えておらず、どたばたと電車に飛び乗ったのだっけなあ。 今回はゆったり土曜日の街を歩いて、ゆっくりお昼を食べて、10分遅れ(ritardo)の電車で、フィレンツェ・サンタマリア・ノヴェッラ駅に戻る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(5)警察と美術館

土曜日。 午前中のうちに警察署に行ってみることにしました。 よく見たらガイドブックの地図にちゃんと書いてあったのだ。 ちゃんと届けが出せるんだろうか、と思いながら扉の手前の受け付けへ。 年の頃なら40台後半くらいの、皺は多いがきりりとした女性の係官が、(もちろんイタリア語も英語すら怪しい)自分の言ってることがわかったらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(4)変わらない街並みと

金曜日。Pisaの街歩きその2。 壁の古さと空の色が好きなのだ。帰ってきたなあ、という感じ。冬の北イタリアにはこころの里帰りをしているよう。 この空気を感じるための今回の旅なのだ。 何度も同じような写真を違う街で撮っていると思う。 イタリアの古い街並みを歩いていると、この空気感、だらしなくても平気というか(落書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(3)斜塔

金曜日。 気を取り直して朝からピサの街歩き。その1。 実はピサの街には2005年暮れに来ています。 (自分がBlogを書きはじめたのが翌年で、その前年のことをあれこれ思い出して書いているのでわかりやすい。) この時はフィレンツェで1泊、シエナで2泊、さらにフィレンツェに2泊してトスカーナの北の街をあっちゃこっちゃ行ったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(2)携帯紛失

木曜日。 フィレンツェからピサへ移動。 チェックアウト前は既に観光客でいっぱいの街を歩き、サンタマリアノヴェッラ駅で切符を買って階段の下のストリートピアノをちょっと弾く。 Pisa San Rossre(宿が近い)まで 電車で1時間15分。駅の目の前の宿なのに、2番目のホームを通らないと出口にいけなというヘンな場所で、探す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いつき年末ピサ旅行(1)トラブルのはじまり

アムステルダムは水曜日。 乗り継ぎで一人絶賛時間潰し。 ラウンジの時計がアートな感じで楽しいのです。内側からペンキで描いた長針を拭き取って、そしてまた描いて、、というのを1分毎に繰り返すビデオ作品? 眺めてると楽しい。が、21時までは長過ぎだ。 持ってきた本は飛行機の中であらかた読んでしまった。 実はこの便、成田でエン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の年末放浪

水曜日。 先月末、突然思いついたのですが、久々に年末の放浪をすることにしました。(年休ここぞとまとめ取り致しました。ま、今まで無遅刻無欠勤だから、よしとしていただこう。) しばらく断ライブ観戦生活。 実はここが大事でした。 行きたいライブが幾つも重なり、年忘れセッション的なものもあり、会いたい人はいつ帰ってくるのか連絡はなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチ逃亡

木曜日、11月最終日。 今年も残すところ1ヶ月。 贔屓のお店や贔屓のミュージシャンのスケジュールが一気に上がってきています。どれに行こうか、リスナーの楽しみでもありますがかなり頭を使う。 今月行ったライブは16本。 今年はあと5本ライブに行くと200越えになってしまう。 来月はチケットを買ってあるライブも含め、行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌国際芸術祭2017(4)大通り周辺

水曜日。 今朝は、大通り駅からバスセンター前駅に向かって地下に続く500m美術館、札幌市資料館を回ってきました。 500m美術館には、たくさんのスキー板や、スキー関連の資料、札幌オリンピック関連のデザインなどが展示されていました。現代美術(デザイン)というものの時代的な広がりを感じます。 1970年代のポスター、古さは感じるけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌国際芸術祭2017(3)札幌芸術の森からまちなかへ

火曜日、引き続きSIAF忘備録。 この旅、この丸一日が勝負でした。というわけで、夜まで動いたー! モエレ沼公園 ↓ 札幌芸術の森 野外美術館で鈴木昭男の「音点・おとだて」をみた、というより聴いたのがいい体験でした。 もちろんクリスチャン・マークレーの映像作品もさすがに印象的。連続写真の煙草の吸殻がまるで生きている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌国際芸術祭2017(2)モエレ沼公園へ

火曜日、札幌国際芸術祭(SIAF)忘備録的投稿。 朝イチで、まずは地下鉄とバスを使ってこの芸術祭のメインだと思われるモエレ沼公園へ。 待ち時間も入れて1時間くらい。 会期中の土日は無料バスも出るようですが、、、自分の好きな時間で動けるから在来線も捨てがたい。 モエレ沼、元は廃棄物を埋める場所だったとか、、そこをイサム・ノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌国際芸術祭2017(1)円山エリアへ

月曜日、 ですが今日から一週間夏季休暇をいただいております。 今年は、なんと札幌であの高柳昌行氏の弟子であるギタリスト大友良英氏(というかあまちゃんの作曲家と言った方がわかりやすいですね、)をディレクターに迎えた札幌国際芸術祭が8/6から開催されているのであります! てなわけで、11日にオケの本番を控えているし資金節約もあり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more