テーマ:映画

建築 と 時間 と 妹島和代

木曜日、 昼食どきに映画の話題になり、 そういえば、観に行きたいと思って前売り買ってある映画があってね、 建築のドキュメンタリーなんですよ、 ワシが言ったら、息子さんが設計関係に勤めてる同僚が、わー、みてきてどんなか教えてー、と言う。 (午後、若年層の研修会で、年配の職員の数人は年休とってました) 定時に出れば渋谷18時20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「僕は猟師になった」を観る

土曜日、 上京の予定があったので、昼までの仕事を終えて、いったん帰宅して昨日の残りのグリーンカレーを急いで食べて、腹ごしらえしての渋谷ユーロスペース。 「僕は猟師になった」 京都の、街から歩いて20分くらいの山に住む、千松さんの一家の物語。 谷川賢作さんが音楽を担当している、ということで、ドキュメンタリーのTV放映も観たのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休最終日

水曜日、こんな自粛の日々でも連休最終日。散歩は2500歩くらいなのにちゃんと昼にお腹減る。 突如ミートソースのスパゲティが食べたくなイチからつくる、過程でストック食材が着々増えて無事完成〜まあまあウマいのだ。BSでゴッドファーザー2をやっておる。ニーノ・ロータの音楽ってやはり哀愁感あってええなあ。ちょっと演歌。最後までみたいけど明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「蜜蜂と遠雷」を観る

月曜日、振替休業。冷たい雨、ウチで一日中超ダラダラ過ごして、夕方歯医者。映画の時間が合わず、新橋のセッションでちょい時間つぶし。そして10分強歩いて映画館へ。「蜜蜂と遠雷」。小説を読んだ時に、コレは!!と思っていたのです、で、新聞の広告で恩田陸さんと栄伝亜夜役の松岡茉優さんの対談を読んだ感触でコレはみた方がいいな、と思った訳です。なのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいが、そいで、こい

日曜日、続き。 そして、セカンドセット終わり中座しまして、Pit Innから10分ほどのK'sシネマへ。 「あいが、そいで、こい」 今のところ、ここでしか上映しておらず、7月中旬まで、と先週ピットインでお会いした音楽プロデューサーの方に聞いたので今日はチャンスだったのです、そしたらまさかのトークイベント付き。小川あんさん、可愛かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二度目のTime Remembered

土曜日、 エヴァンスのTime remembered、2回目。 もちろん映画をもう一度みたい、ということはありましたが、何と言っても、二重奏(金澤英明さんベース石井彰さんピアノのDuo ユニット名)ライブ付き。 平日水曜日の10時からチケット発売、ということで諦めていましたが、なんと、コバ吉さんがおさえてくださったのです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bill Evans Time rememberedを観る

連休6日目、もう金曜日! この連休必ず、と思っていた Bill Evans Time rememberedを観ました。 自分が観た回はライブ付き特別上映。エヴァンスをめぐる人々の数々の証言と、貴重な映像、音楽にぐっと心惹かれながら、実は今身近にいるミュージシャンの姿がちらちらと目に浮かび、人が自分の音楽をやっていくこと、という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「グリーンブック」を観る

水曜日。 昨夜は明らかに飲みすぎでP's でビール二杯とTいさんのワインを一口、22時を回ったところで「神の羊」のサワー系飲みものがオール100円(北海道の地震救済とかいてあるコップに入れていく、これは飲まねばなりません)その前にサッポロクラシックス一本あけてたんだった。 メトロの終電逃したのでJRで近いとこまで行ってタクシー乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「YUKIGUNI」を観る

金曜日、 今日までポレポレ東中野で上映の「YUKIGUNI」を駆け込みで観てきました。 山形の「ケルン」というBARを舞台にしたドキュメントで、現在山形在住のベーシストの美佐さんから、観てね!と言われてたのにのびのびにしてしまっていたのです。 そして、音楽仲間のみなさん、絶賛。Sさんもご覧になったそうだ。 落合まで東西線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シン・ゴジラ」観た

すいません。。。 昨日「働かざるもの食うべからず」とか言っておきながら、 (某真奈美姉さんの投稿を読んで、、) 年休取って「シン・ゴジラ」を観に行ってしまいました。 水曜日だったんですもの。 というか、 今日はお昼ご飯どこに行こうかな~と考えてて突然気づいたのだ。 職場から水門を通れば徒歩5分のところにシネコンプレック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ストックホルムでワルツを」

1月2日、金曜日。 正月なので映画を観に行きました。 ヴォーカリスト真奈美さんお勧めの「ストックホルムでワルツを」。最終日だった。 ああ、観られてよかった~~~。 実は、いい映画みると割と簡単に涙ダラダラになってしまうのである(飛行機の中でまたグッドウィル・ハンティング観てべしょべしょ泣いてしまったのよ)、わし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホビットの冒険

水曜日。 思い立って映画「ホビット 思いがけない冒険」を観にいきました。 最近映画館にほとんど足を運ばなくなってしまったので、この映画12月に公開されて気になっていていたのですが、DVDになるまで待っていようかなあ、なんて思ってたんですが。 3Dって、どうなんですかね?というのもありましたし・・・。 しかし。 実はわた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カミハテ商店」を観ました

木曜日。一週間で一番仕事が忙しい日なのですが、昨日がんがん残業して今日は定時30分過ぎで職場を脱出。 渋谷ユーロスペースへ急ぎました。 今月10日に封切られた映画「カミハテ商店」、いつ見に行こうかしらと、新聞の切り抜きを眺めていたら、んん!小さな字でイベントが書かれている。 木曜日は18:30~の回終了後にこの映画の音楽を担当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は健診

昨日は水曜日ですが、夜はうちにいました。 今日は健康診断。 去年は健診の前日に思いきり飲んだくれてしまって、胃のレントゲンを撮るとき「昨日は何時まで食べてたんですか!」と怒られたのでした・・・。 日記って書いておくものね。(って、覚えてられないということか) 結局、去年は異常なし(中性脂肪高め)だったんだけど。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風が吹くとき

日曜日。 いい天気。だけど風が強い。 突然鼻水とくしゃみ。うわ~っ、また花粉症? 夜はオーケストラの練習に行ったのですが、鼻水があまりに流れるのでマスクをして隠してました。時々ハンカチで鼻をかみベースを弾くのは辛いものです・・・ううう。 鼻が詰まって苦しい。そのせいか頭痛がする。 今日月曜、さらに悪化していました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オーケストラ!

連休最終日。 気になっていた映画「オーケストラ!」を観に行ってきました。 銀座シネスイッチ、開演20分前に着いたのに、「只今の回立ち見の可能性ありますがよろしいですか」といわれ、ちと迷いましたが電車賃払って来たもんね。 二階席になっちゃいましたが、なあに、ゆったり座れてよかった。 ストーリーはおいておくとして、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シメジベーコンなすと「恋のゆくえ」

給料日前であります。 (しかも今月遊び過ぎ・・・・) 今日は財布は開けずに夕飯は冷蔵庫にあるもの適当に。 なすとシメジ、ベーコンはこの季節の定番ですね~。 ファルファッレ(蝶々のパスタ)は賞味期限切れの~。 お洒落だけど食べにくいやつです。 家でだらだらしてるとついTV視てしまいますが、BSで 「恋のゆくえ/ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cole Porter

6月9日。今日はコール・ポーターCole Porterのお誕生日だそうです。 と言っても、1964年に亡くなっていますが。1891年生まれですから、けっこう長生きしましたね。 生涯に作った歌は約870曲だそうです。 現代のシューベルトですねえ。 言わずと知れた名曲がいっぱい。演奏するのは何故か難しかったりしますが。 型にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳内映画

ロン・ハワード監督「天使と悪魔」。みてきましたよ~。 うぬ。こりゃ映画の勝ちっ。 原作も確かに文句なし荒唐無稽で面白いのですが。 映画の勝因はなんたってユアン・マクレガーでしょう。 渋い。 地味~な感じの演技がたまりません。オビ・ワンもいいけれど、これ、ユアンの代表作にしてもいいかも。 原作にあるカメルレンゴ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

原作のほうが?

こうやって時間を無駄にして毎日日記を書いていると、自分のためになることもあるなあ、と思ったりします。 今、ちょうどTVで映画「ダ・ヴィンチコード」のクライマックスをやっています。美しい結末ですね・・・・ そういえばこの映画が公開されたころからブログを書き始めたんだったわ。なんて思いだしたり。 http://kani291vin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那須少年記観ました

爽やかな色合いの映像に、吹く風を感じさせる音楽。 映画「那須少年記」を観てきました。(東京都写真美術館) 実は、サントラ盤のほうを先に聴いていたのです。いえ、テーマだけはそれよりも先に谷川賢作氏のソロライブで聴いていました。映像とどんなふうに音楽がコラボレーションしているのか興味津津。 シンプルでやさしいオサムのテーマ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「ポニョ」観ました

まったく期待を裏切らない、すてきなアニメ! アルプスの少女ハイジ以来の宮崎駿ファン(ああっ、年齢がばれるっ)の自分には文句なしでした。 なんだか気絶しているポニョを見つけた宗助はラナを見つけたコナンみたい。 それに、水底の街の上を食料を積んで勇ましく漕いでいくところ、あら、パンダコパンダ「雨降りサーカス」だわ。 それに。リサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パンダコパンダ

何故、今頃「パンダコパンダ」やってるのかと思ったら、来週から宮崎駿監督の新作がかかるからなんですね。 いそいで観てきました。 近くのミニシアター。ポスター見て、凄く気になってしまった。 なぜかと言いますと、それはですね・・・         ほら、        …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイヨールの言葉

自分が幸福だと思っている者だけが周囲の人々を幸福にできる だから私はイルカと一緒にいることにした イルカはいつも幸福で、楽しく暮らしている 楽しみのために生きる秘訣を知っているのさ これはジャック・マイヨールの言葉。 マイヨールはリュック・ベッソン監督の映画「グラン・ブルー」のモデルになったという、素潜りの世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲド戦記を観る

今日の午後は高校野球に釘付けになっていたのですが、意外に早く勝負がついたので、(いやあ、駒大山田投手の最後の打席に涙!)我にかえって「ゲド戦記」を観に行ってきました。 さて、いろいろ批評が出ていますが、率直に。     ??? 結構子供たちが観に行っていると思うのですが、さて、なにか大事なことは伝わったかなあ。 ワタシは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「かもめ食堂」を観る

食堂が舞台なので当然なのですが、ご飯を作ったり、コーヒーを入れたり、というシーンが最初から最後まで、ずうっと出てきます。いつも丁寧に丁寧に。 小林聡美演じる主人公がなんとも迷いがなくってすてき。 「ガッチャマン」の歌を完璧に覚えてる人に悪い人はいない。なーんてね、といって、ヘルシンキの街角出であった片桐はいり演じる旅人を家によんでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーヴルえらい!「ダヴィンチ・コード」

平日休みでしたので「ダヴィンチ・コード」を観てきました。 (ここのミニ・シアター、本屋のスタンプ10個集めて1000円で封切がみられます。おまけにいつもすいてる) いや、なかなか面白かったです。原作を読んだときのあのぐいぐいひっぱられる感覚はさすがになかったのですが(だってネタばれしてるもんね)ロン・ハワード監督、さすがよくまとめま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ダ・ヴィンチ

いよいよ今週末、「ダ・ヴィンチ・コード」が公開されますね。 予告編を見るたびにどうなの?どうなの?と気になります。 原作のイメージが変わっちゃいそうだなあ。とはいっても、そもそもダン・ブラウンは映画化を頭の中に入れて書いたんではないか、という感じもしますが。 イアン・マッケランのサー・リー・ティービングは確かにいいんでしょうけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱりミュージカル!「プロデューサーズ」

2つ先の駅にシネコンプレックスができたので行ってみることにしました。 「プロデューサーズ」が今日までだったので観ることに。 ずばり、これぞミュージカルでした!いつでも、どこでも、音楽が始まったら登場人物は歌い踊るのであります。道でも、会社でも、タクシーの中でも。今回は裁判所の中でも歌ってました。 監獄の中で歌ってるところはブルース…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

おすすめ生活

今日は疲れました・・・ まずは4月の大イベント終了。なんとか午前中は雨も大降りにならなかったしまずまずの出来でした。 80人超のちびっこを待たせるのに、うちから持っていった「ウォレスとグルミット おすすめ生活」のDVDをかけていたのですが、これが大ウケ。2分くらいの短編が次から次へと出てくるのがよかったらしい。お約束のシーンでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more