石井さんと金澤さんその2


火曜日、

今日も仕事はドタバタでございましたが、なんとか遅めスタートに間に合いました、『石井さんと金澤さん』。

石井智大(Vln) 金澤力哉(b)

池袋で聴くのは2回目。

何故か今日は曲順が決まらず、流れでやる、という試みだそう。


お父さんさんたちの話題が必然な彼らなテーマ曲?ゴッドファーザーズ・ワルツからの愛のテーマ、Waltz for Ruth、イコライザーを使い幻想的な効果が素敵な智大さんのニンバス、力哉さんの過去を検証する熱いトークからのオリジナル139(この流れ実は「きくちゃんりきちゃん」で聞いてる!お見事!!)5A007DC5-59C5-4AAD-B885-281E8DD7E0C9.jpeg

Detour ahead もよかったなー。

おそらくは二人ともソロで充分できる力を持っている若者。

この二人が幼なじみ(知り合ったのは多分3年生と2年生、くらいな感じですって)それはお父さんが友達同士だからというのは当然、なのでしょうけど、二人とも音楽の道を選ぶということに何か彼らにしかわからない思いというか、絆があるのだろうなあ、、

6F99FE44-6B7C-45B6-B3FE-CCAF312F1F9C.jpeg

Dreaming Hot houseOur Spanish love songAs time goes by 、そして、智大さんが参加する弦楽カルテットless is more のメンバーであるビオラ奏者の塚本さんのシットインも!

F020DAC6-CB81-436D-842E-061036D102D8.jpeg

瑞々しい音に浸り、うっとりでございました。

思わず遅くなってしまったので羊は断念、、また次こそは!


"石井さんと金澤さんその2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。