2019聴き納めは小岩

という訳で、これがほんとに今年の聴き納め!

松丸契(Asax)栗林すみれ(pf)江藤良人(Drs)
0432D1AF-DCA3-4586-B805-7773A3CA6CB7.jpeg

初顔合わせのお三方、いややはりコレは面白いことになってましたね!


松丸さんのパセリからスタート、すみれさんお得意のMary Hartman

Waltz step 、そして松丸さんの一筋縄ではいかない「はるしぐれ」。


セカンドは松丸さんアレンジの不思議なYou stepped out of dreams 

すみれさんの壮大なオリジナル、イラワジ川、松丸さんがコルトレーンのフリーのように吹き、三人とは思えない厚みの響きが素晴らしかったです。

ここで曲を足すことになり、江藤さんの提案でRecordame

すみれさんのコードを超えた弾き方に圧倒されます。すごいなぁ。

ラストはスローワルツなノルウェーの森。

それぞれがソロでやっても成立する音楽家だからこそ、自分を出し合ってそれが大きな効果になるのでしょう、素晴らしいなあ、、


コチは満席。常連さんとすみれさんファンかな。その中に先日松戸に来ていた松丸さんファンの若い女性が、、


何やら、もう大丈夫!という気分になりましたよ。

0FDD789D-FEFE-4F51-AC61-98451B4FF537.jpeg

うまく撮れなかったけど、記念写真!!

松丸さんは忘年会だ、と先に帰り、すみれさんも。23時近くになってもゆったり、自分の家のようにくつろぐ常連さんたちにご挨拶をして日付変わらぬうちに帰宅いたしました。


"2019聴き納めは小岩" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。