秋の親密なDuo

木曜日、

楽しみな中野のライブは予約満席。
120930852_1766659143473618_3618009725466662905_o.jpg

常連さんに真由子さんもいらしていてお話できるのも嬉しい。ママが療養中なのが心配だけど、、はやく元気になりますように!

ゆっくり、はじまった演奏。
120943837_1766659096806956_1591005375148865722_o.jpg
秋山一将(g)石井彰(pf)

雨の向こうから聴こえてくるような長いピアノのイントロの間、秋山さんは聴きながら楽譜を探している。そして始まったJeffはやはり美しいのにぼんやり遠くにきこえるみたい。続いて I've never been in love,ロン・カーターのナンバー、石井さんのEregy for warriors 、そしてsolar。

セカンドスタートはおなじみの石井さんオリジナル、For Bill 。一番初め秋山さんがこの曲を演奏された時のことも覚えていますが。


今や「恋人たちの秋」と題名変えたらいかがですか、と思うほど官能的〜濃密な感じに思わずきゃーなのでした。


秋山さんの歌はWailing wall というトッド・ラングレンのバラード、ただごとでないAll the things you are、さよならのテーマThemselves 。

あー、今日もやられましたー…!

この記事へのコメント