Plume2 月の曲特集

月曜日、

浅草橋からの小岩。久々のBack in time。

またまたセットの合間で五十嵐さんと堀江くんが店の外で涼んでいるところに到着。

座って冷たいビールを一口飲んだところでセカンドセットがスタートしました。
120578223_1764270550379144_7197214296715585971_o.jpg

五十嵐友洋(g) 堀江洋賀(g)

なんと、一曲目はPraying 。堀江くんにおすすめしたポーランドジャズのCD の一曲目じゃない!嬉しいなあ!!採譜したのだな。

ギターDuoだとこの曲のコードの感じがはっきりして新鮮。聴けてよかった❣️

Plume 2のライブには必ず新曲があって嬉しい。


五十嵐さんオリジナル「いつか」堀江オリジナル「レッドマン」「夕焼けだんだん」、

ラストは五十嵐さんオリジナル「月夜」。
120602579_1764270353712497_5126168011831653485_o.jpg
アンコールは堀江オリジナルの「月とビール」。

リラックスしたボサノバ、いい感じ!

そういえば今日レッスンに持っていったのも自分オリジナル「10月の十五夜」でしたわ。
次回は是非The Moon is hearch Mistress をやってくださいね、とリクエストしちゃいましたよ。



この記事へのコメント