宅録と生バンド


日曜日、午後は、急いで楽譜をかいてcool jojoの廣木光一ワークショップに参加。

参加者のみなさん、Jazzスタンダードを中心に自分の課題をもって演奏に臨むのです。

今日はいつもの廣木門下生や、初めての参加者の方8名が参加でした。最近ご近所に越してこられたヴォーカリストさんにもお会いできてうれしかったです。

廣木さんのアドバイスは音楽を広い視野からとらえるもので、他の方の課題についてのお話も凄く興味深いのです。

自分も何度も参加しているのですが、ジャズピアノ的には伸び悩んでいることもあり、オリジナルを持ち込んでいます。


そこで、この出来立ての曲を演奏させていただきましたが、これが面白いの!

もちろん廣木さん、みつはしさん、池澤さんが素晴らしいからなんですが、バンドで自分の曲ができたら素敵だなあ、と。。

音源をフォトに貼ってもう一つのバージョンを作成しました。

で、noteを貼ってみましたよ。わー、こんなことできるのか。


この記事へのコメント