雨宿りとチェコビール@TAT

月曜日、

だけど平井駅から徒歩2分なら余裕!

ビールも美味しいTime after Time

119162825_1744669105672622_1300488498720845760_o.jpg

菊田茂伸(b) 堀江洋賀(g)
5C074DEF-A224-48E1-9A00-657A8086880B.jpeg

そして、自分の原点的な、これぞライブの楽しみ、という菊田・堀江Duo

その場で交互にやりたい曲を出し、その場で打ち合わせて、さあ、どうなるでしょう!という面白さ。(譚歌DUOもそう、)たまりません!


ペトルチアーニのカンタービレからスタート!

お互いのオリジナル、スタンダード。

菊田くんのRainy day and night coffee 、堀江くんのwake up(寝起き(笑))

そしてセットの合間に菊田君のお誕生日に乾杯。一杯プレゼントしました。

自分は堀江君オススメのチェコビールを。あと2人もオーダーしてました。

1E25D97F-8253-47DF-8929-D71B5DDA034C.jpeg

バランス取れていて美味しい。


セットの合間にご近所の素晴らしいギタリストさんがいらしてびっくり‼️


セカンドセットはジョーイ・カルデラのmidnight voyage Come Sunday wail

菊田くんのオリジナルAdoke、突然の土砂降りで雨宿りした情景を描いたノスタルジックな曲ですが、なんと演奏中に突然雨!


ラストのワンノートサンバがまた絶妙。あー楽しかった。


そしてライブ終了とともに雨が上がったのでした。

119305072_1744669119005954_4772408318633281425_o.jpg

堀江くんの食べてた自家製スイートポテトが美味しそうだったなあ、、

この記事へのコメント