反省のスタート

土曜日、

今年の目標は「落ち着いてじっくり丁寧に」であります。

が、

新年4日目にして反省ばかりなり。

秋葉原にいく途中なのでラッキー、と思い本八幡cool jojo の唐澤さんセッションにご挨拶に立ち寄る。

ベースの関口さんやマスター、年末お会いした方にも新年の挨拶ができてよかったな。5D6127BD-31AF-433D-ACB3-B7493ADDCC4D.jpeg

しかし、演奏はですね、テーマがちゃんと弾けてなかった。正月ボケか、、反省。


そして、秋葉原で先生に昨年末からのFred Herschの曲を見ていただく。うううーん、もう少し弾きこまないと。。

とはいえ、この曲を持って行ってもう3回目で、この程度か。自分も、先生も、自分の力の限界が見えている、努力できない、という力のなさも含めて、だ。
この年齢になったんだから、自分はこうなんだ、と受け入れないと、という先生は難病で自由に指も体も動かなくなっている、でもその演奏は鬼気迫るものがある、、重みがある。人と比べても仕方ないんだ。


少し重たい気持ちで秋葉原から築地へ。ベースのコシノさんのセッション。

カキのチーズ焼きとビールで腹ごしらえ。

サックスの方とジャズ談義してたらなんとHerschファン!こ、こ、これは、、やってしまうか〜、やっちまいました。

iReal と先生にもらったリアルブックのコピーの楽譜の食い違いが。すみません〜!!

反省。でも楽しかったわあー。
CA81B01D-2215-452D-8097-F5E40029409D.jpeg
にしても部室のような(ワシはジャズ研とか入ったことないけど)弾きっぱなしセッション、何弾いても楽しい、愉快愉快、と思ってたら帰りに何故かビールを床にビンの4分の1くらいこぼすという粗相を。。マスター、ごめんなさい。反省しきりでございます。

さー、明日は反省しないぞー。

この記事へのコメント