「蜜蜂と遠雷」を観る

月曜日、振替休業。

冷たい雨、ウチで一日中超ダラダラ過ごして、夕方歯医者。

映画の時間が合わず、新橋のセッションでちょい時間つぶし。そして10分強歩いて映画館へ。

B9164B3B-5F57-402B-B931-2729F85DD936.jpeg

「蜜蜂と遠雷」。

小説を読んだ時に、コレは!!

と思っていたのです、で、新聞の広告で恩田陸さんと栄伝亜夜役の松岡茉優さんの対談を読んだ感触でコレはみた方がいいな、と思った訳です。

なのに封切りからもたもたして既に二ヶ月、調べたらウチから行ける所では日比谷しかない。月曜休みに突撃じゃ!

17F96D54-B18E-4839-8C9A-79A222768CC2.jpeg

うーん。やっぱり面白かった。

誰にとっても面白いかどうか、は分からない。でも、自分にとってはおおー、そこに焦点あてましたのね、と思うつくりになってました。(小説読んだ時は、風間塵に興味が一番あったんだけどね、)

演奏曲もいいぞ。プロコにバルトーク、ドビュッシー、Its a only paper moon、藤倉大のオリジナル作品。インプロも。

原作の細かいところを忘れてしまっていたのもよかったかな。


さて、既にこの本も買ってあるのだ、ふふふ、、

FC4FB3DD-EC4A-45B2-876E-2AEE865865F1.jpeg

この記事へのコメント