二つのOvation


金曜日、続き、

てなわけで高田馬場乗り換えで中野へ着くと、1セット終わって皆さんゆったり談笑している時間。

宮野弘紀(g) 堀江洋賀(g)


ゆっくり始まったセカンドセットは宮野さんオリジナル、画家ペーター佐藤の作品をイメージした「美しすぎて」から。

おお、この柔らかな、美しき響き。なんとも独特なギターの音色!


堀江くんのヴォカリーズ入りオリジナル 冬の空(のポルトガル語)。うひょー。

E3FC3311-1BB0-4DD9-8FBD-FF94D348077D.jpeg

ジョビンのLook to the sky

ヒロくんの大冒険はいつもよりゆったりしたノリで。


このお二人とも「Ovation 」というギターを使ってらっしゃる。

宮野さんがこのギターのある年代のスタイルのものを探していたらなんといつもこのライブに来ているコモダさんが持っていて使って下さいという!

そして堀江くんは宮野さんから使わないタイプのを譲ってもらった、ということ、コモダミヤ号とホリノミヤ号ですって。

ラストは宮野さんの One note spiritual 、単音の歌い方が半端なくいいのだ!

D3250E92-EF72-467E-B69C-8E0154BF7CEB.jpeg

アンコールのMisty が終わったら23時近く。

中野、明日も来ます!


この記事へのコメント