WB的対バンライブ@高円寺

土曜日、

いつもと違う場所で仕事、いつもと違う電車に乗ったら一駅乗り越し5分遅刻。でも1日よく働いたわ。

疲れたんで、セッションで時間潰しするのはやめた。一旦帰宅して、ちびっと練習、うあー、弾けなくなってる、でも楽しい。もっと自宅練習の時間を増やそう。


しかし今夜は約束していたライブ観戦。

ちょっと微妙な感じの対バンになってしまったのでハシゴして行こうかとも思ったんだけど、余りにもお金がない、、


という訳で、微妙なWB的対バンライブでしたが楽しかったです。

1stのテナー宮田よしさんは地元にいる頃はずいぶん演奏を聴きに行っていたが、都内に引っ越してからは何年も会っていなかった。最後の一曲を聴くことができたが、エフェクターのループをうまく使いソロ演奏、なるほど、こんな技でやっているのか、、でも昔とやっている音楽は変わらない気がしました。

2ndの戒能堀江DUOはオールオリジナル。うむ!

戒能光司(g) 堀江洋賀(g)


堀江オリジナルTime without timeRailtrain 、戒能オリジナルTrue stories 、新曲朧。

そして堀江くんの新曲無題のギンガ風はヴォカリーズ入り、これはいいな!!名曲の予感がする。

1135904C-098B-44E8-AD11-BD119A53F21C.jpeg

最後は戒能オリジナル、毎回聴いている夢と思い出。

最後に宮田さんとギター2人のセッション、最後に宮田さんに呼ばれてきたであろうヴォーカリストさんの飛び入りで二曲。

91D1EDDA-29DF-4A20-BDD5-465831FA1758.jpeg

こんな言い方があるかわかりませんが、、なんだか自分の耳が奢っているのがわかりました。

精進します。



この記事へのコメント