ゲストは金澤さん

秋分の日、
前々から楽しみにしていた今夜のライブは裏秋山、裏二重奏に秋山さんゲスト、、だとずっと思っていたのですが、なんと!

秋山一将(g) 石井彰(pf)guest:金澤英明(b)
IMG_8854.JPG

うねるような音の絡み合いから始まったStellar by starlight, Too late now、
秋山さんオリジナルAsking for answers 、そして昭和歌謡な雰囲気のスイングの曲(と思ったらムードインディゴだった!)から金澤さん参入!

そして昔秋山さんと金澤さんが一緒によくやった、というロン・カーターの曲、、秋山さんは絞り出すように弦を弾く。

IMG_8862.JPG
セカンド一曲目はFor Bill は石井さんが作曲したビル・エヴァンスへの想いがつまった美しい曲。前に秋山さんと石井さんのduoを聴きにいったときに「客になっちまった」と秋山さんがおっしゃっていたな、、今日はギターの響きがピアノにすうっ、とのっていた。
会話を聞くようなAlone together のあと金澤さん入りBlues 。

そしてBlue in green 。
石井さんがイントロを弾き、テーマを弾き、金澤さんが弾き、、最後についに秋山さんがテーマを弾く。みんな、秋山さんと一緒にベースとピアノを聴いていた。深い音楽だった、、ぐるりと取り囲むように座っていたぎっしりのお客さんからこの日一番大きな拍手。

ラストは秋山さんのご機嫌なオリジナル。聞き覚えある森川さんのいぇーい!という声が嬉しい。
コモさんもナカマ先生もネジヤさんも先輩ピアニスト様たちもお肉の好きな報道マンも若手ベーシストさんもワシがお名前知らないお客さんもきっと胸が一杯になっちまったと思う、そんな幸せな下北沢の夜でした。

この記事へのコメント