初定禅寺

土曜日、いい天気!

いろいろと準備不足で出そびれ、ノロノロ(でも新幹線)で仙台に向かう。

窓の外をぼんやり見ていたら、東北へ来たなあ、と言う感じがしてきましたよ。

7F09B7BF-30B1-41B3-9FF5-C1D205F12C2E.jpeg

そろそろ放り出してきた仕事の心配をやめて楽しむことにしよう、と。



さて、仙台駅ではアルトのあのさんと待ち合わせ、出演会場近くの勾当台公園駅まで地下鉄で移動。土地勘がなく距離感が掴めなかったので助かりました。

あのさんは何度か定禅寺ストリートジャズに出演したことがあるということで、いろいろお話を聞く。実はあのさん、ミュージシャンとしてプロの仕事をしていたことがあるのですが今は大きな会社の役員!激務の合間をぬってアルトの練習をして今に至るのであります。凄い。。


さて、定禅寺の楽しみの一つに、あのクレージーBのドラマー佐久間令さんの参加するバンドの観戦。ありがたいことに自分たちのステージから2ブロックほど、そして時間も丁度いい!


1155分~1235  仙台レディソウル、元鍛治丁公園ステージ

60D9FCE4-D264-49F3-A55D-A5B0F4F9DF5F.jpeg

いやあー、令さん相変わらずキレキレ!アレサ・フランクリンやスリーディグリーズのナンバーをカッコよく演奏してました。撤収の途中ご挨拶もできた!仙台へ来た甲斐があった!!



そして会場となるシンボルロード水浴の女前のスペースにひらさわバンドの機材を移動。E35B7564-CA92-47CA-8BFC-12AE224A3C14.jpeg

電子ピアノはリーダーのひらさわさんがこのために購入し用意してくださった、ありがたや。

15分でセッティング、かなり厳しいですがさすが手練れのメンバー、余裕で準備完了。41613690-CABE-400D-AFF4-2B20E793F1F1.jpeg

しかし、一旦は出たピアノの音がでない、、

と思ったらスタッフさんが繋いでくれたシールドの接続がうまくいってなかったよう。


PAちと不安だなあ、、と思って演奏スタートしましたが。


いい感じで2曲終わり、三曲目のワルツはカウントでスタート、、

ベースの音が出ない!


しかしそこはさすがのメンバー。止まらず止めず、最後までやりましたぞ。最後の曲はベースもアンプ経由で鳴るようになり無事終了。

仙台にお住まいのもとBirdlandの常連さんがいらしてたのが嬉しかった!そして同じく別バンドで出演するピアニストさんのお姿も。

ごあいさつもそこそこに高速で撤収。


あのさんは仕事をするためそのまま東京へ、メンバーで一枚だけ写真を撮って解散でした。


あああ、本当にあっという間だったなあ。。

しかし、エイコさんのトラで、というきっかけからの突然の初ジャズフェス参加、思わぬいい経験をさせて頂きました。


他のバンドの演奏を聴いて行こうかと思ったけど、知り合いも少ない自分、どれを聴いていいのかも分からず、とりあえずぶらぶらと歩き、蒸しホヤでビールを一杯。

18D29ED0-0E03-419A-A5F9-77D4A9B3EBF5.jpeg

こういうのもいいかもしれないな。。

この記事へのコメント