ゲネプロは

日曜日、西に向かってドライブ。

EA7835A2-922C-4E9D-AA82-EB39B30113EF.jpeg

明日(というかもう今日)習志野文化ホールで本番なのですが、ゲネプロ(general probe)は森下で。


一緒にプルトを組むベテランジャズベーシスト、Hさんが驚くほど安定感あり。

Hさん、数年にわたりクラシックの先生にレッスンに付いて修行されているのです。楽譜には勉強したことがわかる書き込みがたくさん。いや、正直サボりっぱなしの自分はちと恥ずかしい。

(しかし、どういうわけか「新世界より」はほぼ暗記状態で弾けるのだけど。)


若い頃やったことは自然に身に付いている、だけど、ちゃんと先生に教わって練習重ねれば違う分野のこともできるようになるのだ。


(と、自分も先生に付いて稽古してるとピアノできるようになるんじゃないかしら、と思うわけですが)


この記事へのコメント