楽士に釘づけ

画像火曜日、
職場近くの(とはいえ20分歩く)ホールで、こんにゃく座のオペラ「アルレッキーノ」を観ました。

演奏は全て生演奏。


4人の「楽士」たちが舞台上手の一角に座っているのですが、、手前のアコーディオンの方、見覚えある!と思ったら、佐藤芳明さんだった。

気がついてからは耳がそっちにいっちゃった、、素晴らしい演奏でした。

勿論こんにゃく座ならではの「日本語オペラ」の面白さも満喫。
画像


さて、この後本八幡での久々のバンド、ライブにちょっとでも顔を出そう、と思って大急ぎで電車乗って向かったら、、
まさか?お店が閉まってる?
モバイルでスケジュールを確認してもライブの告知がまるでない。確かにスケジュール帳に書いてあったし、マスターとも話したはずなんだけど??
狐につままれる、ってこんな感じか?

駅のショッピングモールでパンが20%オフになってたのでラッキー、買って帰りましたが、、ううーん?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック