そうめんかぼちゃと反省会

ちょっと前のことになりますが、先週の金曜日。
夜は同業者の友だちとウチで越後妻有トリエンナーレを振り返る会。

彼女とは今までヴェネツィアビエンナーレ、瀬戸内トリエンナーレなどをご一緒しているので、今年は一緒に行けるかな、とお誘いしたものの、彼女の多忙につき休みが合いませんでした。

で、8月の頭に彼女だけ先に行き、情報とお土産をくれたわけです。

彼女のくれたバターナイフ。
画像

確かに新潟名産品、しかも自分では買わない。ありがたい。

彼女は新幹線と在来線、ツアーバスで回ったということ、重いモノは避けただろうなあ、と思いお返しに魚沼米をちょっとだけ買ったのを渡したかったのだな。

そして100円で買ってきた「そうめんかぼちゃ」の調理法研究会。。。
画像

茹でてほぐしてポン酢で食べるのと、オーブン焼きに挑戦しました。むー、微妙。彼女に半分くらい持って行ってもらいましたが、まだ残ってるので研究してみます。
喋るの夢中でエチゴビールの写真しかありませぬ…。
画像

さて、肝心のトリエンナーレの反省会でしたが、みて回ったところがお互い違いすぎ。
キナーレのエルリッヒがよかった、という意見は一致しました。

その後、3年前の旅行の写真を見ていたら、夏野菜カレーの中にそうめんかぼちゃが入っていたことを思い出し、昨日キーマカレーを作ってみました。
画像

これはなかなかイケます。
まだ一食分ほどあるそうめんかぼちゃ、、、さあ、どうしますかね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック