酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 高田馬場→池袋

<<   作成日時 : 2018/08/10 00:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

木曜日。
今日も早めにウチを飛び出してしまいました。
お誘いがあったミュージシャン飲み会は、ありがたかったのですがリスナーには場違いなのでご遠慮し、高田馬場で途中下車して素晴らしい若手の演奏を聴くことに。

セッションの最初のホストバンドの演奏狙い。
画像

で、あそこに行ったんですが、いやー、セッションに来て弾かずに黙って帰る自分偉い。おかげで永武幹子さんたっぷり聴けました。(8/31の清水くるみさんとのライブでがっつり聴かせて頂きます!)ほんと素晴らしい注目のプレイヤーです!応援しとります。

そして台風で昨日来られなかったP's barでリベンジ。
今度は大ベテランの貴重なライブを聴きました。

後藤芳子(vo) 森田潔(pf)

お店に着くと、1曲目のピアノの森田さんのインストがはじまっていて、I hear a rhapsody だったのですが、2曲目はまさかのジョビンのEstrada Blanca 。わあー。

後藤さんの歌は、もう何もかも越えてるなあ、という感じで、重みというか、全てを知り尽くした上での軽さ、というか、、突き抜けてる感じが凄くて、同い年のギターの中牟礼さんを彷彿とさせられるのでした。大好きな Darn that dreamも、相変わらず短いMCから歌の世界に引き込まれる。
Yestadays なんか、「昔は幸せだった、今は昔のことを思い出しているだけ」って、それだけ。

他にはLove is here to stayQuiet night,Polka dots and moonbeam、Something cool 、素敵なあなた、などなど。メモし切れなかったけれど、同じテーブルにヴォーカルのケンさんがいて教えてくれたりもしました。
画像


時々織り込まれるハンク・ジョーンズの思い出や、ヘレン・メリルの話題も、ライブでしか聴けない話。ヴォーカリストさん必聴だわ。と思ったら、後藤さんの弟子です、というヴォーカリストさんがシットイン。あっ、磯貝さん!師匠とのデュエットも、Byebye Blackbirdもさすがでした。

最後はWe'll be together again。何とも言えない寂しさと優しさがある。。

アンコールはヘレンさんが後藤さんのテーマ曲だと言ってくれたというRound midnight 。
後藤さんが夜になると元気になるからだそうです。素晴らしかった。

さて、ここのところ夜の方が間違いなく活き活きしているに違いない自分。。明日は朝から出あるきます(って仕事に行くだけ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高田馬場→池袋 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる