札幌国際芸術祭2017(2)モエレ沼公園へ

火曜日、札幌国際芸術祭(SIAF)忘備録的投稿。

朝イチで、まずは地下鉄とバスを使ってこの芸術祭のメインだと思われるモエレ沼公園へ。
待ち時間も入れて1時間くらい。
会期中の土日は無料バスも出るようですが、、、自分の好きな時間で動けるから在来線も捨てがたい。

モエレ沼、元は廃棄物を埋める場所だったとか、、そこをイサム・ノグチがプロデュースし、デイキャンプやサイクリングができる公園にしたということ。
画像

てなわけで、お天気に恵まれ、楽しいモエレ山登山でした(笑)
画像

「すべての山に登れ」というこの作品、息を切らして登ると、自転車も大挙して登っている。眺めてニヤニヤしてしまいました。
画像

そしてガラスのピラミッド。
外から見ると巨大な黄色い生物がピラミッドの中で動いているように見えるのだけど。。
画像

ターンテーブルが微かな音をたてて気が向いたように動くのですが、そのノイズが会場を満たしていました。
画像

中のバルーンに靴を脱いで入れるのが面白いなあ。
画像


他の作品も面白かったな。特にタヌキのロボットがガシャガシャ動き回るモエレ地層のインスタレーションなど。
画像

そして、ガラクタたちが。。
画像

さて、ここからバスで移動し、南北線の端の麻生駅から端の真駒内駅へ。もちろん地下鉄一日券を使って、です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック