雨でも爽快ギターDuo

水曜日、雨。
前期の締めと、監督官庁の訪問が来週に重なり、さすがに今日は「健康デー」とかいう言葉は職場の誰も口にせず。

自分も19:30まで粘り、金曜日締め切り仕事は4割方終わったような気がする。
あとは明日だ~!ってなわけで総武線で川を渡ってすぐのライブハウスへ。

Plume2 五十嵐友洋(g)・堀江洋賀(g)@Back in Time
演奏はとっくにはじまっていましたが、まだ3曲目が終わるところ。
画像

五十嵐君のオリジナル、I wana goは、大学生の頃書かれた曲。実は自分、出来上がったころ聴いてるのだな。
苦味のきいた、「青春」を感じさせる曲。懐かしかったです。
そして、次は美しいバラード、「ベラゾナムーン」。ジョー・ロックの曲だそう。(堀江くんのコメント参照)
1st最後はビートルズのノリのよいナンバー。

いつ聴いても意外性のある選曲で、なんとなくDuoの打ち合わせの度に、いい曲見つけちゃったんだけど、どう?みたいな会話してるんじゃないかしらと想像したりして。

Plume2ファンのふところさんやsakuraさんもいらしていました。セットの合間にお喋り、楽しいな。

セカンドはハンコックのドルフィン・ダンスから。
2曲目、堀江君オリジナルの新曲。「名前はまだない」そうです。アップテンポのマイナー、印象的なリフのテーマがかっこよいですね。さて、どんな曲名になるのかな。
続けて五十嵐君オリジナル「ニューヨーク・スカイ」。
「アルフィー」のテーマ、やっぱり彼らの歌心は素晴らしい、ということをひしひし感じる。
そしてバート・バカラックについてのMCには、へえ~っと驚かされました。

セカンドラストはTriste。
うむ!ギターとこの曲ってめちゃ合いますね。サンバな感じで爽快。大好きな曲、うれしかったです!
アンコールはおなじみのロイヤルガーデンブルースでした。

家についたらまだ23時過ぎ。近いっていいなあ。すっかり元気になってまた風呂上がりにビール飲んじゃったら、さすがにこのブログを書いている間に寝てました。気がついたらPCの電源入れたままソファで朝になるまで爆睡・・・。
でも、気分は爽快。今日も12時間びしっと働いてきましたよ。

やっぱり気持ちよい音楽は身体にも効くんでしょうね。次回のライブも楽しみだな~。

この記事へのコメント

ほりえ
2011年10月07日 01:16
体に効きますかー?!
嬉しいお言葉です♪
ベラゾノムーン、、ジョー・ロックの曲です。
ケニー・ワシントンが歌っててもう何回聴いても最高なんです。
アルフィーはバカラック御本人の弾き語りが超最高です。
カーペンターズで有名なクローストゥーユーもバカラックだったとはみじんも知りませんでした。
アルフィーは歌詞も良いです。
かに
2011年10月08日 00:21
ほりえくん
いつ聴いてもやっぱりPlume2のあとは元気になります!CDも効きます(笑)

「ベラゾノムーン」ジョー・ロックですね、ああ~また空耳しちゃった、正しい情報ありがとうございます。早速記事を訂正しておかねば。にしてもほんと、いい曲ですねえ。どうやって見つけるのかしら。
今夜も演奏でしたね、行きたかったなあ、ワインも飲みたかったし・・・

この記事へのトラックバック