Plume2@BIT

水曜日、日記。
お気に入りのPlume2のライブに行ってきましたよ。

昨日は気持ちよく眠れたので寝坊もせず、普通に出勤しました。
しかし、やはり若くないなあ…。午後から不調になり、定時30分過ぎに帰宅。う~む、ちと熱っぽいし、腰がだるいし…
仕事のあと寄るはずだった鑑賞会の仕事も今日は特になさそうでしたので、S大先輩に欠席のメールを送ってもう一休み。

そして。
20時過ぎたらもう回復(笑)。
わたしゃ、もしかしてこの時間帯が活動のピークになっているかも?
「五時から人間」どころか「20時からの女」・・・
というわけで出かけてきました。

Plume2: 五十嵐友洋g 堀江洋賀g @Live Cafe BACK IN TIME

ラッキーなことにここは都内で一番ウチに近いお店。

もう1stセット終わり、という時間でしたが、聞き覚えのある曲、前回のここのライブで聴いた堀江君のオリジナル。その時はまだ題名がついていなかったのですが、あとで聞いたら、「黒い海」という題名をつけたそうです。
名前がつくと、曲はイメージに語りかける力をもちますね。これは夜の海をじーっと眺めている感じ…。
津波や原発の問題があって、海は今まで通りの存在ではなくなってしまった。
そんな思いが伝わってくるような切ない曲です。

ここでファースト終わり、五十嵐くんのソリッドギターでスタイリスティックスのカヴァーを。かっこいいですね!
画像


セカンドはジュリアン・レイジ「クラリティ」、Jazz standardはさすがに手慣れた感じの「マイロマンス」、五十嵐くんオリジナル「for You」。そして「星に願いを」。お客様からあら~(知ってる・・・)というような声が聞こえて面白かったですが、やはり美しい演奏。
ラストは五十嵐くんオリジナルSilent story。テーマの冒頭拍子がちょっと変わっていて、印象に残る曲です。

アンコールはFeel like makin' love 。

でも、そのあと。ラスト二曲のところでいらしたお客様が、是非もう一曲、とおっしゃったので、先ほど途中からしか聴けなかった「黒い海」を。
ううむ、ラッキー。いい演奏だったなあ。
そのお客様、絶賛されてましたが、自分も負けずに絶賛です。


ここのお店で定期的にこのユニットが演奏するようになって、ほぼ毎回行っていますが、今回も新しいお客様がいらしていました。
自分は彼らを聴き始めたあたりからずっとブログで日記書いてますが、(ちょっと自慢(笑))やはりオリジナルを含め、守備範囲の広さ、親しみやすさ、巧さは人を惹きつけます。
ここは4枚目のCDが楽しみなところ。ぜひぜひ、作ってほしいですね。


この記事へのコメント

ほりえ
2011年07月03日 08:38
ありがとうございました!
黒い海は本当に曲と一致したので、曲名をつけてから演奏する思い入れも変わりました。
曲名て大事だなと実感!!
かに
2011年07月04日 00:08
ほりえくん
水曜日はファンクラブモード全開にさせていただきました!
次回、またあの最後に来たお客さん聴きに来てくれるといいですね。
さて、もう被災地に向かっているんでしょうか。気を付けて行って来てね。
ほりえ
2011年07月04日 17:58
まだです!木曜の早朝に出まーす!
かに
2011年07月04日 21:27
おおそうでしたか。佐久間さんに会えたらよろしくお伝えくださいね。

この記事へのトラックバック