Plume 2 @本納

埼玉北浦和から電車を乗り継いで2時間。
千葉から外房線で25分の本納駅で降りてあたりを見回し少し不安になりました。
ほんとにここにライブハウスがあるんだろうか・・・・

昨夜はギターDuo「Plume2」の久々のライブでした。
  
Plume 2 (五十嵐 友洋g.  堀江 洋賀g.)    Studio Clove @本納
画像

実は駅(写真)の反対側に出てしまって、ぐるりと回ってしまったのですが、スタジオCloveは駅から50mも離れていないところにありました。カエルの合唱を聴きながら田んぼの見える夜道を散歩するのは楽しかったんですけどね。

地元のお客さんでけっこういい感じに埋まっている広々した空間、そして立派な機材。
そしてライブがスタートし、ギターの音がアンプから聴こえてきてびっくり。わ~!すごくいい音!!

そうそう、この二人のギターの美しい響きが聴きたかったのよ~。


Hハンコックの曲から始まり、五十嵐君のオリジナル、堀江君の新曲、モンキーズのカヴァー。いやあ、たのしいなあ。相変わらずの雑談みたいなMCも懐かしいかんじで笑っちゃいました。
そして久々堀江オリジナルChild Dance。聴けてうれしかったです。

セカンドはブルースから。おお、どブルースも熱くていいですな。
五十嵐君の月夜というちょいと物悲しい曲、キースのMy Song、メセニーのPrayer。名曲が並びます。
そしてオーニソロジー。やはり彼らは凄腕だと唸りますよ。

ラストは五十嵐君オリジナルの「小麦畑」という曲。シンプルなメロディで、ギターの響きの美しさを堪能できました。
やっぱりこのDuo、いいったらありません。
画像

アンコールもおなじみIsn't she lovely。アドリブの掛け合い、キメがかっこいいんだよ。

思えばもう一年ほど聴いていなかったこのDuo。このブログを書き始めた頃は頻繁にライブに通ったものです。
こうして久々聴くと、音楽性の豊かさ、技術の確かさに磨きがかかっているように思います。
今は別フィールドで活動をしている二人ですが、(とはいいつつ、同じ教室のギター講師をしているらしい)五十嵐君も千葉県内に住まいをかえたそうだし、堀江君も近々都内寄りに移住すると宣言していたので、今後もちょくちょく聴けたらいいなあ、と期待してますのよ。

こんな二人のブログはこちら→ http://tiopepe.blog10.fc2.com/


さて、ライブの後も19:00スタートだったこともあり、余裕で帰れる(うちまで一時間強)と思いのんびりおしゃべりしてしまいました。時々地元のセッションでお会いする方(ご自宅がこちらだそうで)、五十嵐君のギターの生徒さんもいらしていたので。
一時間に三本の外房線。時間調整をしてさあ、出よう、とおもったところで、このスタジオの方が賄いを持ってきてくれてごいっしょにどうぞ、なんて言ってくださる。あっ!!筍ごはん・・・うまそう。。。
つい食い意地が出て、一本電車を遅らせることに。次の電車は35分後。筍ごはん、美味しかった~。お客さんとまだセッションをしていたみなさんとお別れするのは名残惜しかったのですが、上り終電に乗って帰りました・・・。


この記事へのコメント

そら
2010年05月04日 16:06
久しぶりでしたね。Plume2。かにさんにも久々にお会いできご一緒できたのしかったです。やっぱり良いですよね。あの2人!音楽さっぱり分からない私でさえ楽しめるのだからもっと詳しくなれば2人の良さを今より深く理解できるのでしょう。ジャズ勉強するかな?でも難しそうです。。。

3日、吉祥寺行きましたよ。帰りにお寿司ごちそうになっちゃいました。
そんなつもりじゃなかったんですけどね(^^;)
かに
2010年05月05日 00:13
そらさん
やはり健在でしたね、すてきなDuo。聴けてよかったです。
そらさんはギターを勉強なさっているのですから、このDuoのギターの素晴らしさはよくおわかりなんでしょうね。
私はギターのことはまったく分かりませんが、やっぱりすごく上手いんだろうな~、ということは感じます。
また定期的にライブやってほしいですね!
ほりA
2010年05月05日 19:00
そらさんもありがとうございました!
楽しんで頂けたようでとても嬉しいです♪
かに先生、終電までねばらせてしまいすみませんでした。
今年はPlume2も頑張るぞー!ってもう5月か…。
かに
2010年05月06日 06:45
ほりAさん
久々よかったです!はるばる聴きに行って本当によかった。 最後の筍ごはんには参りました…ねばってよかった♪

plume2、次のライブも決まっていることだし、今年も期待してます!

この記事へのトラックバック