STRIKE UP THE BAND

仕事帰りにS大先輩と地元のホールへ。
こまつ座公演「兄おとうと」を観ました。
吉野作造(教科書に載ってる、自由民権運動のあの方です)とその弟、妻たちの物語。
「3度のごはん、きちんと食べて。火の用心、元気に生きて、きっとね。」であらわされちゃう理想。しみじみ、面白かったです。でも、例によって劇中歌が気になって。

中で、説教強盗が吉野作造の弟の家にやってきて、そこで登場人物勢ぞろいの笑えるシーンがあるんですが、そこで歌われてたのが、ガーシュウインの「STRIKE UP THE BAND」の替え歌。♪私にも~聞かせってよ~って感じだったかな。


6人の役者さんみんなが生ピアノに合わせて歌うのですよ。ところどころミュージカル。


STRIKE UP THE BAND、O・ピーターソン(p)とバーニー・ケッセル(g)とレイ・ブラウン(b)の演奏がとっても気に入ってます。

テーマの掛け合いが楽しくって。いかにもピーターソンって感じの軽くって、いいノリなんです。
バーニー・ケッセルのギターは恥ずかしながらこのCDでしか聴いたことないんだけど、すっかりファンになってしまいました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック