語り合えるのか

当たり前のことだけど。と師匠。セッションで一緒に演奏するミュージシャンを練習台にしちゃいけない、みんなそこになにかを求めて来てるのだから。

…ライブだってそうだよね。

やみくもな練習もはかどらず、今日も職場から直接ピアノのグループレッスンに行きましたが、いやあ、刺さる言葉です。当たり前のことだけど。

知らない人との会話は、ある程度共通語のイントロやエンディングがあったほうがいいけれど、自分のユニットでやるなら何か違うことをやったほうがいいんだ。

アドリブからテーマに戻る時、2から4ビートにするかどうかはだいたい音量で決めるんじゃないかな。普通ドラマーとベースが目で会話してるよ。
上手な人たちの演奏を聴くとずーっと会話してる。

今日の師匠語録をびしっと心に留めて精進したいと思ってます。

以上、携帯から。なんか師匠に精神的に頼ってるなあ~

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック