何を練習する?

画像
今日は土曜日の代休。
税金も払いに行ったし、洗濯もしたし、冬物もしまったし。
風呂も洗った。
久しぶりにゆっくり自宅のピアノが弾けるわい、と思ったのですが。

ピアノの前に座り、・・・・さて、何を練習したものやら。

とりあえず歌伴の練習をはじめたものの、歌がないのに伴奏をするってのはなんか難しい。
アドリブの練習もなんだか冴えたフレーズが弾けない。コードの押さえ方もいまいちかっこよくない。
そもそも、貯金がないんだものなあ。
と思って、B・エヴァンスのコピーのピアノ譜をぱらぱらっとめくって弾き始めたものの、
あらっ。
譜面を読むのが大変。
(既にコード譜のほうが楽になっている・・・)

結局練習らしい練習ができませんでした。


師匠が言っていたことをいちいち思い出してしまいます。

「やみくもにやるしかない」「今日はだめだなあ、と思ったらやめたほうがいい」

「JAZZは準備するもの」「メンタルな部分が演奏を左右する」


聞いたときには、なんか言っていることに一貫性がないなあ、と思っていたけれど、ライブで人に聴いてもらう、ということを想定すると、なんだかいちいち納得してしまいます。

書き譜を弾くことも、セッションで行き当たりばたりでアドリブをすることも、耳コピをすることも、みんな向かっていく先はいっしょなのね。師匠、もっと早く気づくべきでした。
ぐるぐる、同じ場所を回っているような感じですが、週末までに少しはステージが上がるのでしょうか。

さあ、明日からの仕事は怒涛の忙しさ。
月末統計、目標申告の締め切り!
夜の予定もいっぱいだ。
うーん、どうするかな。

寝るまであと一時間、やみくもにやりますか・・・。

この記事へのコメント

nanako
2007年05月30日 18:06
私も練習不足で心配になってきてます。
最近いっそがいいのなんのって!
かにさんの日記も3日ぶり位に読んで、
今コメントしてる次第です。
あと2日、やれるだけやってみるか。
かに
2007年05月31日 00:19
は~い、いまレッスンから帰ってきて風呂はいってビール飲んでキムチでごはん食べて、これからちょっくら練習します。
携帯で電車の中で書いた記事がまだアップされてないんだけど、いっしょけんめい、「なるべくなんか違うこと」を考えてます・・・。
う~ん、なかなかいいフレーズが出ない(苦)

この記事へのトラックバック