酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草放浪

<<   作成日時 : 2018/01/07 23:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

土曜日。浅草放浪。

まず浅草橋へピアノの稽古に行く。
先生の言葉を聞きながら、自分から躓いていたことに気付く。上手い人なんて山のようにいるのだから比べたって仕方ない。若い人が輝いているのは当然だ。年とってたって自分が今いるところより一歩だけでも前に行けばいいんだ。と、思ったはいいが練習不足だわ。子供の頃だって毎日練習したのに。

地下鉄二駅乗って浅草へ。浅草のセッションに行き始めた頃から毎年初詣はちょっと遅くなってからの浅草寺なのだ。
画像

ううー、また今年もおみくじ凶を引いてしまった。凶みくじは境内に結んで、謙虚に誠実に生活すれば吉と転じます、という説明を今年もがっくりしながらもしみじみ読み、景気付けにタイガー餃子で一杯ぐびっといってから、自分のJAZZ的原点、超久々のじゃのめへ。

お客様は常連らしきヴォーカルの方だけ。
で、かんたろさんの伴奏をさせていただきました。久々でした。あの頃は譜面を目で追いながらピアノの前に座って固まっているだけだったなあ。かんたろさんは今やCDもリリースし、ライブもどんどんやっている。だけどじゃのめで会った時のことはお互い覚えてる。
自分は演奏する、ということからある時逃げ出してしまった。また戻ってきたけど。

久々お会いするヴォーカリスト、ニレさんは今じゃのめのスタッフをされていて、何曲かご一緒させてもらい、素敵な歌を聴かせて下さった。クラウジオさんはやはり音楽に大きな懐を持つ方だ。
画像

遅くなってマスターがいらして、ご挨拶させていただいた!何年ぶりだろう。84歳になられたそうだ。お元気そうでよかった。
そして、当時芸大の現役、今や売れっ子ピアニスト保坂さんがちょっと顔を出しにいらした!自分がまだ枯葉も弾けないころ連弾して貰ったのだよなあ、、今日もブルース連弾させてもらってとても懐かしかった。

多分、あの頃よりは、一歩か二歩かちょっとは前に来られてる。
自分でできることをやればいい、と先生は言っていたけど、できることを増やさなくっちゃ前には行けない。
そうだ、「匍匐前進」が自分のモットーだったよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅草放浪 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる