酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつき年末ピサ旅行(8)当たりあればハズレありの食事

<<   作成日時 : 2018/01/03 21:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回の旅行、ピサで食べたもの。
まずはミートソースのラヴィオリ。これは「餃子」。見えるでしょう?
画像

携帯失くして、素敵なトスカーナのサラミとハムとパスタの写真はありません、が、ベストはピサ駅近くのLa Buccaでランチに頂いた海老とイカのフリットミスト。
画像
ちょっと多かったけど軽い食感で、白ワインにぴったり。完食した。魚介のラグーの乗ったブルスケッタも、パンナコッタのチョコレートがけも美味でしたー。
画像

赤ワインのお店ではパン粥みたいなトスカーナのスープ。これは温まります。
画像
突き出し(コペルト)のフォッカッチャが絶品でございました。
画像

猪、とメニューにあったので頼んだらこれが塩漬け肉に火を通したもの。
画像
味は濃厚でしたが固くて口が疲れました。下にポレンタが添えてあるのはよかったな。

しかし、若い頃より確実に食べられなくなっている。
ラストのフィレンツェでの夕飯は軽くカプレーゼとトリッパ。
画像

このモッツァレラチーズが日本では食べたことがないみずみずしさ。うお。しかしトマトは日本の方が品種改良が進んでいる気はする。
そして、トリッパ。。これは最高。
土曜日の夜、1人だと入店を断る店も多く、食いはぐれそうになって観光客向けっぽいお店で食べたのけど、これはアタリでした。
フィレンツェに行ったら是非トリッパを。


しかし、イタリアの素晴らしい食生活も変化してきているのかもしれない、と思ったのは、電車で同じボックス席に乗った若者2人連れが、席に着くや、マ◯◯◯◯ドのバーガーとポテトをむしゃむしゃ食べ始めたのを見た時。匂いがね、もうちょっとウンザリな感じなんです。もっと美味いパニーニのサンドイッチとか、切り売りピザとか、あるじゃん、、、

そういえばサンタマリア・ノヴェッラの駅前のマックは「SUSHIN太」という店になっていた。
画像

グローバル化って、いいのか悪いのか。考えちゃうな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつき年末ピサ旅行(8)当たりあればハズレありの食事 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる