酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつき年末ピサ旅行(3)斜塔

<<   作成日時 : 2017/12/29 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 2

金曜日。
気を取り直して朝からピサの街歩き。その1。
画像
実はピサの街には2005年暮れに来ています。
(自分がBlogを書きはじめたのが翌年で、その前年のことをあれこれ思い出して書いているのでわかりやすい。)

この時はフィレンツェで1泊、シエナで2泊、さらにフィレンツェに2泊してトスカーナの北の街をあっちゃこっちゃ行ったのでしたが、ピサには半日、斜塔まで行って登って帰ってきただけ。
でも、とても美しい街だということは印象に残っていました。だからもう一度ゆっくり来たかったのよ。

今更だけど、斜塔か。ここまで来て登らんということはない。
画像

北イタリアの古都は塔が多く、とにかくそれに登ることが好きなのです。
にしても800年前、重機もない時代の人が大理石でこんなもの作っちゃうのだから凄い。しかも20世紀終わりまで傾き続けて21世紀にやっとそれを止める工事終了がという。気の長い話だけど、街の一番重要な聖堂のあるところにこんなものがあったらほっとけないよね。

某ガイドブックには斜塔に登れるのは一回40人(15分毎)で予約が必要、当日券は早めに、と書いてありますがはたしてガイドブックに書いてあるより早くチケット売り場は9時頃からオープン。荷物を預けて9:15の回に並ばずに登ることができました。
画像

水溜りの感じでおそらく一昨日、昨日はちょっと雨模様だったのだと思うのですが、今朝はめっちゃ空が青い。
画像

そして300段の階段を登れば見事にアルプスが。ああ、北イタリアに来たなあ、、という気分を満喫であります。少し目が回る感覚も。
画像

画像

自力で登って18ユーロ(2500円くらい?)というのはどうか、いやミュージックチャージ一回分か、、と考えちゃうワシであります。
いや失くした電話だってライブ1カ月行かなければ、、いやいやいや、それはまた別の話。

他に洗礼堂や納骨堂、大聖堂やフレスコ画の下絵の美術館込みで8ユーロのチケットを購入。
洗礼堂。
画像

納骨堂。
画像


続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
負けないで、日本まで無事に帰ってきて下さいね!航空券とパスポートさえあれば。おいしいものを、たくさん味わってきて下さい。
ウィリアムくん
2017/12/30 23:13
ウィリアムくん、
ありがとうございます。さすが旅行の達人ですね。もともとが粗忽モノですから、日本でも不注意で危ない場面は沢山あった訳です。まあー、安い航空券でしたから、携帯新調する分くらいは出る、と気をとりなおしております。
かに
2017/12/31 17:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつき年末ピサ旅行(3)斜塔 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる