酒とばらばらの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS チェンバートリオ@KAMOME

<<   作成日時 : 2017/06/16 01:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像木曜日、
本日の最後の目的地はKAMOME。
初めて行くお店です。余裕持って着きました。今日が仕事休みでよかった。

石井彰(pf) 須川崇志(vc) 杉本智和(b)

須川さんがチェロを弾き、杉本さんが5弦ベースを弾く、という室内楽ユニット。
柏で2回聴きましたが、今年はこのユニットでレコーディングも計画されている、ということで、ここ横浜は関東近郊のプチツアーの一環。

まず美しいThe Edge of the world が最初に演奏されました。
続いてジェイド・ヴィジョン、カーラのフラッグス、プーさんこと菊池雅章氏のパステル。
ここで3人がいろいろな意味でプーさんと繋がりがあり、その音楽を受け継いでいることが、MCを通してわかりました。
そしてこのセット最後はインターミッション・プレイ。

セカンドは、パスコアールの Sliam(だったかな?)から。
杉本さんの「記憶の停留所」、石井さんのオリジナル「サイレンシオ」も聴いた。沈黙を音で表すってこんな感じ。
画像

静かな、月夜の空に雲が流れる様を眺めるような、そんな演奏たち。
そして石井さんアレンジのMy way。他のバンドで何度も聴いたことはあるけれど、どことなく妖しげに感じました。
八木美知依さんの「十六夜」がラストって、、、渋過ぎだ。

ベーシスト2人の個性これはもう「いわゆるJAZZ」じゃないな、新しいあちらの方角を目指す音楽なのだな。。。

で、ダッシュで横浜駅で快速に乗りかえ、終電1本前で帰宅。
実は県境2本向こうに忘れものするという大ポカしましたが…(月曜日に浅草橋で回収予定)、有意義な千葉県民の日でございましたよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェンバートリオ@KAMOME 酒とばらばらの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる